Facebook Page

Homeピアノ修理>鍵盤木口張り替え修理

鍵盤木口張り替え修理

2010.09.23 Thu

今日は午前に岐阜方面へ向かいお仕事。
雷が鳴っていたり、雨も降ったりでしたがいい仕事できました。

音にかなり敏感なかたなのでやり甲斐あります。もっと音を良くするためにもサイレント機構の調整をもっと勉強したいものです。


順調に終え早々に事務所に帰り鍵盤修理。

鍵盤の木口と言う部分を貼り替えしました。

ピアノの前に座ると見える鍵盤手前のあの部分です。

あの四角の白い木口が年数が経つにつれて黄色に変色したり、形が変形してきたりします。

色だけなら我慢すれば済むことですが、形が波を打つように変形すると表面が盛り上がり最悪鍵盤が押したまま戻ってこなくなります。
ピアノの本体部分とひっかかってしまうのです。

今回もそのパターンで張り替えることになりました。

ベルトサンダーなどの機械があれば楽なのですが、今回は手作業なためけっこうな時間がかかりました。
これから先もこの依頼が増えれば設備投資もしたいと思いますがとりあえずは手作業でなんとかなります。

いい筋力トレーニングになりました(^^)











人気ブログランキングへ
♪------------------------------

ピアノ調律

サラピアノチューニングオフィス

www.sarapiano.com
-------------------------------♪
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/737-078b3d85
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)