Facebook Page

Homeピアノ修理>ピアノ内部のネズミ

ピアノ内部のネズミ

2009.06.03 Wed

月曜は仕事で一日終わり昨日は朝から眼科へ久しぶりに行きコンタクトレンズの状態を見てもらった。

津島市内でコンタクトレンズを取り扱いあるところをネットで探して向かった。


病院嫌いの自分だけど、コンタクトレンズが必要なため致し方なく眼科へ。


最近は使い捨てコンタクトレンズワンデーを使っていて、ネットで注文しようかと思ったら診断書がいるところ多いしなにかと気軽には買えない。

それにしっかりと目の状態を見てもらうことも大事だと今回改めて思った。

自分の目に合うコンタクトレンズを何回もつけ直して合わせてくれた。とても親切に応対してくださいました。


大きな地図で見る



午後からピアノ修理・調律のため豊明へ。

年数経っているピアノなんと中にネズミが入ってた痕跡が。

お食事中のかたすいません・・





Image086.jpg

Image087.jpg

Image089.jpg

Image088.jpg

Image090.jpg

Image091.jpg

Image092.jpg




久々に見ました。ミイラは今回発見されませんでしたが、巣を駆除するときはこわかった。

小心者なので出てこないかびくびくしてました。


ピアノは弾いてないと中にネズミやゴキやら入りフェルト類を食い散らかしたりします・・

今回ハンマーを食べられてなかったのでなんとかなりました。


目もそうですが何事も定期健診が必要ですね。


スポンサーサイト

コメント

*でましたね。

まだいいよね。ブライドル全部じゃないから。
ハンマーレールのフェルトとマフラーぐらいですか。ハンマーがやけにきれいにみえます。
整形の必要もなさそうですね。Hだとコードも切れどきだけどどんなもん。
こういう類の中では不幸中の幸いぐらいですかね。

*↑ すいません。

コメントをどうぞ

*ほほ・・・

ねずみが巣くっているなんて・・・

そんなこともあるのね

*

ネズミ本体の写真が出てくる?!とハラハラしてしまいました!
こんもり丸いのは、巣だったんでしょうか。

フェルトかじっちゃうんですね。なんて贅沢な巣・・・

*Re: でましたね。

うめ先輩、ほんと不幸中の幸いでなんとかなり良かったです。

ピアノって不思議と全てがダメと言うのは見たことありません。今回はネズミさんが肝心なところは残してくれていて、修理して使える状態までもっていけました。

ブライドルやらハンマーがやられてるとやっかいになりますからね・・

コードはなんと無事でした。そのうち交換時期はきますが、色が変わりながらも一本も切れてませんでした(^^)

*Re: ほほ・・・

きめらさん、放置しているピアノにはけっこういろんなものが入ってたりします。

ペダルのところから侵入したりするようです。

弾いてればやかましくて巣なんて作らないんですけどね♪

*Re: タイトルなし

YUさん、本体写真出てこなく期待はずれですいません(苦笑

YUさん日記のミイラ写真のようなのは今回出てこなかったです。

丸いフェルトのふかふかの巣で寝てたものと思われます。さぞ快適だったでしょうね~

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/518-1643c986
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)