Facebook Page

Homeピアノ修理>ELSNER ピアノ修理 09/4月30日の日記

ELSNER ピアノ修理 09/4月30日の日記

2009.05.01 Fri

名駅の則武本通の和食さとへ。

時間どおり着き主宰のハッチさんも到着。

保険のプロの先生を招いての座談会。

保険業界の楽しいお話を聞けました。少人数での会は身近に聞けていいです。

時間がなかったためあまりおれず残念でしたが、いろいろ攻めの姿勢で企画するハッチさんさすがです。
何事も動かなければ何も始まらないし、参考にしたいです。



前日に続き豊明のKさん宅へ。

2日とも天気よく良かった。

Image019.jpg

Image021.jpg

Image020.jpg


まずはハンマースティックと呼ばれる動きの悪い箇所を修理。

怪しいのも含めるとけっこうな数になりひたすらピンを抜いて新しいものに交換して、という作業が続いた。

Image031.jpg

Image032.jpg

Image037.jpg



ようやく各部正常に可動し、アクションの本格的調整へ。

Image028.jpg

この鍵盤下の金属部は珍しいもので初めてお目にかかった。

鍵盤ならし作業と言う鍵盤の高さを揃えるときに大まかに全体を上げてしまうことができるという優れもの。

全てのピアノに付けて欲しい・・


全体を上げるときのあの苦労と言ったら・・・



音のほうがかなり下がっていたため途中一度音を上げておきたいというのもあり調律作業を始めた。

とりあえずある程度一気に引き上げようとピンを回したら、中音あたりでバンっと言う音共に弦が切れた…

ガーン…

少し凹みましたがいいようにとらえ新しい弦を張り直した。

あまり弦を切ったことがない自分、今回は調律中あまり強く打鍵できなかったこともありそれで切れたのだろう。

音が下がり過ぎてたのがそもそもの原因と言えばそうだけど。


気を取り直し残りの作業を続け夕方にはケリをつけた。

仕上げの調律はもう少し今の状態を慣れさせてからです。

今の状態ではまた変化していくでしょう。


ご挨拶をして帰宅。


いろいろやりたいけどあまりできず。

少し疲れてきたかも。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/489-3b5f196b
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)