Facebook Page

スポンサードリンク

Home生き物がかり>たにしの生態

たにしの生態

2018.01.02 Tue

たにしを水槽に入れておけば綺麗にお掃除してくれるだろうと思って貝(名前忘れた)を買っていれておいたのですが、あまり長生きせず気付かぬうちに数が減り全滅。

夏になり用水にも普通にたにしが棲息していたので捕獲。

そこそこ水槽を綺麗にしてくれていた気がします。そのうち分裂?したりして小さなのがたくさん産まれたりしたのですが、秋に近付くにつれいつの間にか数が減っていき冬には見なくなってしまいました。

たにしの寿命は短いようです。

たまにみるみる大きくなるタニシがいたのですが、どうやら別種類と言う事がわかりジャンボタニシと呼ばれるものでした。

外来種らしく、行動的で食欲旺盛です。移動速度が速く水槽内を動きまわり餌を探してます。

ほんとうに大きくなるのが速く、気付いたら5センチほどに成長し動きまわります。まさにジャンボたにし。

冬もヒーターの入っている水槽では他の生き物同様に元気です。

e8d46cda0358d071f15024e486a52518_dd940f19c6f220849cfe958347fe6e13.jpg

7f89138c5fbde30d12eafc91c1814556_5ce80c586e035887c5acc042b418a78c.jpg

339a72e94ffa0c39d5e0f0a97a5f56a0_35f427c362fa3dd86a3d1328d0718f69.jpg



ザリガニ水槽にもお掃除の目的で入れていたのですが、一度だけ被害にあい食べられてしまっていました。

よほどお腹が空いていたか邪魔になったかでしょう…

たにしは基本的には他の生き物と共生できます。

768dde4fa67679ebffb928427972dbca_47c01f1729be8166f102f83c08b5aa48.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/2743-c6564de2
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)