Facebook Page

Home日記・日報>ピアノ演奏の近況などなど

ピアノ演奏の近況などなど

2015.01.27 Tue

久しぶり過ぎてなにから書いてよいのやらと言う感じです。

いろいろとあって、日々いろいろあり過ぎて、そんな具合で。

仕事のほうは技術的に更に上を目指し勉強しているところです。技術の勉強と言うと寸法や数値を覚えて実際の作業に生かして実践していくと言うものが中心ですが、やはり音楽と関わる仕事と言うこともあり実際の音楽と切っても切れません。(と私は強く思ってます)

そのバランスが難しいところですが、最近はよい具合に時間を使えるようになってきたと思ってます。と言っても限られた時間でのことなので不十分、消化不良なところが多いですが・・

優先順位があるのでどうしても経営的なことが第一で、音楽的なこと、技術的なことはそのあとになってしまいます。
経営的にもっと落ち着いて理想的な状態になるとよいのですが、まあこの仕事では難しいでしょう。

そのための事業、ピアノ関連ではありますが、考えて実行に移している段階です。やはりよいサービスを提供するのは資本力が必要です。理想形は細かな気の効く街の調律師でよいのですが、夢は持ち続けていきたいですね!


ピアノ演奏のほうはぼちぼちがんばって楽しんでます。まあ飽きないもんですね。次から次へと弾きたい曲が出てきます。
弾けなくてそのジレンマに苦しむわけですが。

チャイコフスキーの朝の祈りからなかなか進めません。自分的にもまだまだなので更に深く追求したいと思ってます。これがある程度満足いけば他の曲もよい感じで弾けそうです。

鍵盤の沈むところから打鍵をコントロールする技術、感覚をつかむのにまだかかりそうです。

ペルトはよくわからないまま弾いてますが、弾けば弾くほどなにか見えてくるような気がしてます。

そしてベートーヴェンのピアノソナタ、テンペスト。目下苦戦中です。。
予想以上の曲の長さ、そして繰り返しがなく微妙に変化していく音形。ベトベンて繰り返し大王でないのかい。

まだ曲想をつけるとかそんな段階でなくとりあえず弾く状態を目指しております。ややこしいところも和音でとらえて早い段階で暗譜を目指したいです。指や技術的には弾けないところはないのであとは練習あるのみ!


BGM音楽やJAZZ、ポップスのほうは理論もそろそろ勉強して弾いていったほうがよいなあと思いながら、少し意識しながら弾いてます。

なんの面白みもないたらたらな文章になってしまいましたがそんな近況でした。また時間を見つけてつっこんだ話題も書きたいと思ってます。ではー

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/2349-187f5f1a
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)