FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Home経済>資本主義ゲーム

資本主義ゲーム

2008.09.23 Tue

ある人がボードゲームを作りました。



その中に出てくるプレイヤーはお金のというものをいかに多く貯められるかを競います。


ある人は自分は銀行をやると言いました


そのボードの真ん中には銀行があります。

プレイヤーはお金がなくなったらその銀行に借りにいかなければゲームを続けること

ができません。

利子を取って貸していたのでその銀行はどんどん大きくなっていきました。


お金を借りていたプレイヤーはとうとう銀行への返済ができなくなり、お金がなくなり

困ったので他のプレイヤーからお金を奪おうとしました。



強いプレイヤーには勝てないので勝てそうなところを狙って奪いに行きます。

そのためには相手を倒す道具もたくさん無理して買いました。


たくさんエネルギーを使っちゃったけど、なんとか相手を倒してそのプレイヤーはお金

を得ることができました。


負けたプレイヤーは勝ったプレイヤーのためにプレイをし続けることになります。




銀行はその間もどんどん大きくなっていきました。




でもそのうちに刺激がなくてつまらなくなってきました。




一度そのゲームを壊すことにしました。



≫ ボードゲームを作った人 ≪

スポンサーサイト



テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/224-a678ff58
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)