FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Home日記・日報>全ての考えが変わる 08/8月9日の日記

全ての考えが変わる 08/8月9日の日記

2008.08.11 Mon

昼から名駅へ。交流会にて知り合ったHさんとの待ち合わせ。時間どおり会えて、土曜の人がわんさかいる駅ビルは避けて、少し歩きルーセントタワーへ。ここは人もまばらでお店も新しく雰囲気よく落ち着いて話ができる。

普段いろんな人に会うけど今回のHさんは特に興味深かかった。人間の全ての根源に至る話。難しくて理解できないことも多かったけどなんとなく大まかにはわかった。最初は何かの宗教や売り込みかと思ったけどそうでもない。

人間の脳にはまだまだ未知の部分が多い。実際使われているのは脳の中のほんのわずかな部分だと言うのは有名な話。残りの部分が使えるようになれば、人間はどれだけの能力が使えるようになるんだろうか?

ピアノを弾いてると確かに脳が活性化されて今まで使われてなかったような神経が刺激されているような感じがする。ピアノを習わせてる家庭は東大合格率が高いとか言うけどまんざら嘘でもないような気がする。脳をいろんな方法で刺激することにより潜在能力が発揮されるんだろうか?

今回の話はそれよりももっと深い話で、これまでの自分の常識とか考えが根本から変わってしまうようなこと。けっこうショックだった。

9月にはかのライブドアのナンバー3だったかたが名古屋にきて話がきけるらしく、この新しい世界?を体感してこようと思う。好奇心旺盛だからほんといろんなことに首突っ込むけど今回のはほんとに知りたい。一時は話題になった会社のことを知る人と話ができるだけでも興味深いしね。


自分自身もとても理解できることではなく全く説明できないのだけれど・・
たまにテレビとかでも特別な能力を持った人間が出てるけど、実は誰しもにある能力だと言うこと。
キリストやお釈迦様など教祖や神と呼ばれた特別な人が伝えたかったこともそこにつながる。難しすぎてとても理解はできないことだったけれどすべての疑問がこれから解明される。

これから人間が進むべき道の答えが明らかになる。たしかに人類の歴史上全てが飽和状態で、進化しなければ次のステージに進めないのは明らか。世の中が大きく動いているこの数年でいろんなことが起きる。

混沌とした時代、オリンピックをやっているその裏で戦争や紛争が世界各地で起こりたくさんの死者が出ている。飢えで死にゆく人も多い。中国やインド、中東が発展しきったらひとつの時代が終わるような気がしてならない。

このまま人類はどうなっていくのか、漠然とした不安を抱いている人も多いだろうけど、どうやら道はあるみたい。そのためには世界のなかで日本人は重要な位置にいるようだ。

今日非常識だったことがいつかは常識になる。
ガリレオは地球は動いていると言って死んでいった。これからたくさんの非常識が常識になる。
自分がこの記事を将来いつか見てどう思うだろうか?

霧が晴れたようでとても気分が軽くなってエネルギーをもらった。人類が破滅に向かうのは必然だと思っていた部分もあったけど希望が見えてきた。

自分自身の考えが大きく変わるような一日だった。
世の中にはほんとにほんとにいろんな人がいる。自分は運良くそういう人と出会える。うれしいことです。


帰ってひたすら事務仕事。計算外の部分を修正していかないといけない。
スポンサーサイト



コメント

*人の出会い

いろんな人に出会うって、刺激になりますよね

サラさんもいい出会いがあってよかったです

*

霧が晴れたようでとても気分が軽くなってエネルギーをもらった。
サラちゃんの口から この言葉が出て 少し安心しました。
この間うち元気なさそうなので どう言葉をかけていいのか分からなかった 
前向きで やってくださいね!

*

きめらさん、いい出会いはいくらあってもいいですね。これからもたくさんの人に会って輪を広げていきたいです!

*

soraさん、ありがとうございます。soraさんからの励ましコメントがあるとほっとします。

うつむいていてもしょうがないし、前向きしかないですよね!弱音吐いてる自分が情けないですね(^^)

*


自分の器を計り間違わない事だけ祈る

*

スケ、どこかで聞いてような言葉?!
なんだか随分遠いとこまできてしまったよ(笑

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/167-ff0b3505
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)