FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Homeピアノ修理>近況報告

近況報告

2011.02.13 Sun

またまた久々の更新です(;^_^A

横ではゆーまがミルク飲んでます。息子が生まれてから家の中が騒がしくなりました。

なかなか落ち着いて日記が書けないと言うのが現状で、せめてつぶやきくらいはとツイッターに走っているわけです。
半分言い訳ですが・・


※補足:ツイッター(Twitter)とはmixiのつぶやきみたいなものです。

つぶやきとは日記とは違い短い文章での投稿です。今現在どこにいて、何を思っているのかを表しやすく最近ではブログなどより手軽にできるぶん利用者が広がっています。

ブログに書くまでもないけど伝えたいよと言うときに便利かと思います。

返信も短くスピーディーなのでまるで会話をしているかのように楽しめます。有名人も反応してくれれば返信してくれるので、普段話ができない人とのプライベートなやりとりは面白いと思います。

補足以上



それに仕事のほうがなんだかんだで動きが激しく充実してる感じです。

とりあえず今年に入り長年の悲願だった工房を名古屋市内に持つことができたことが大きな変化です。


調律師としてはや10年以上の経歴になってきた私ですが、実は後ろ盾と言うものが何もない状態で独立をしました。親が同じ事業をしていたとか、遊んでる先祖代々の土地があるとか、そんなものは皆無です。

しかも不本意で辞めた楽器店から独立した当初は誰も肩を押してくれるような人はいませんでした。


それでも一年一年経つごとに協力者と言うか応援してくれるかたが増えてきて、今では楽器業界はもとより様々な業種でも幅広い人脈を築くことができつつあります。人脈がなによりも替え難い財産です。


最終的にはやはり人間関係かなと思います。安定していたりお金がたくさんもらえることも大事ですが、それよりももっと大事なのは人間関係がよいことだと思います。それには犠牲が伴ったりしますが、自分が幸せでいつもエネルギーあふれる自分でいるためには大事なことです。

そういう意味では若い人には失敗を恐れずどんどんチャレンジして欲しいと思います。


今の工房のお話をいただいたかたも人間的に魅力あるかたなので共に切磋琢磨していきたいと思っています。

工房のほうですが私の中ではフランス語で言うところのアトリエ(atelier)と名付けています。ホームページのほうにもアトリエのコーナーがあるのですが、画家・美術家・工芸家・建築家などの芸術家が仕事を行うための専用の作業場としての意味がある以前からお気に入りのこの言葉を使うことにします。

オーバーホールなどの修理作業をする場を作っていくのですが、それだけでなく文字通り芸術的な空間を目指したいです。音楽家や芸術家、技術者などが集い新しいものを生み出していくような拠点になれば面白そうです。

今すでに以前からの住人の管楽器リペアとバイオリン製作家のかたがみえるのでその意味でも刺激がありそうです。ピアノ一辺倒よりも多様なものを取り入れたほうが今までにないアイディアが産まれそうです。

基本的に外回りのお仕事が中心なのでぼちぼちやって行こうと思っています。


このところの体調が悪いのもだいぶよくなってきたので、日記もほんとにぼちぼち更新して行こうと思いますのでまたみてやってください。



そう、こないだ岡崎の実家のほうに久しぶりにゆーまを連れて行ってきました。

前日から楽しみにしていたと言う姪っ子達は着くやいなやパワー全開!

おいちゃんはさんざん潰されてへとへとになってしまいました。σ(^_^;)

ゆーまもなでなでされたり騒がしくされたりで驚いていた様子です。その日の夜はよう寝ましたもん。



最後に最近あった音楽のイベントをひとつご紹介。

12日の日に大分からくりちゃんのピアノお仲間さんが名古屋にこられていてピアノサロンうみとそらにお呼ばれして行ってきました。

Yさんとそのお仲間さんのピアノの上手なこと。最近はほんとに上手な人が増えてきていてこの日本にも成熟したピアノ文化が根付きつつあるなと感じています。

Yさんからのお土産でお好きだと言うベ―ゼンドルファーの写真入りのカレンダーをいただきました。個人的にご自身で作られたものと言うことでそのピアノ愛が伝わってきました!

演奏を聴いてて思ったのですが、うみそらのディアパソンがベ―ゼンドルファーの音色に聴こえてきました。普段から弾かれているのか音の出し方、倍音の出かたがベ―ゼンの中音域を聴いているような錯覚に陥りました。


私の演奏は毎度のレパートリーの繰り返しが多いですが、今までやった曲を維持しつつ新曲を加えていくと言うことを目標にしているので我が道を貫いていきたいと思います。

そしてこれまでのレパに少しずつ編曲を加えていけたらと思います。もちろんクラシックは原曲どおりでより魅力的な演奏を目指して。


あ、そうこの同じ日に栄で働く弟に会いに行って同じパルコ内のキャッツカフェで行われていた生ピアノ演奏を聴きにいってきました。

つぶやきなどで書いたとおりですが、さすがにプロの演奏は違うなと感じました。調律先の演奏家のかたで縁のあるかたなのですが、BGM演奏がなんたるかを己の耳にしかと刻みました。

ピアノ道はまだまだ道が長いですわ。



人気ブログランキングへ
♪------------------------------

ピアノ調律

サラピアノチューニングオフィス

www.sarapiano.com
-------------------------------♪












スポンサーサイト



コメント

*

はじめまして。
先日はYさんのご紹介で素敵な会に参加させていただきました。
皆さんの素晴らしい演奏の中で、下手な演奏で本当に申し訳なかったのですが、楽しい時間が過ごせました。
また機会がありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。


*Re: タイトルなし

apfelさん、ご訪問ありがとうございます(^^

先日は素敵な演奏を聴けてほんとに楽しい時間でした。あっという間でしたね!
ピアノに対する愛や情熱が伝わってきました。私もいい刺激を受けたので練習に励みたいと思います。
またご一緒しましょう♪

*ありがとうございました

先日は遅くまでお疲れさまでした。
皆さんのおかげで名古屋ではいつも楽しい時間を過ごすことができます。
調律師さんがピアノを弾いて下さるのはいいですね~。ウチの調律師さんは調律後に「弾いてみてください」と仰るので、毎回冷や汗をかきながら弾いています(苦笑)。
次にお会いする時にはもう少しマシに弾ける曲を用意していきたいと思いますがどうなることやら…。
でも、また遊んでくださいね。

*Re: ありがとうございました

yamakamiさん、遠くよりお越しいただき楽しい時間をありがとうございました(^^
ピアノを通じて交流できるのは素晴らしいこですね♪ カレンダーさっそく使ってます!いつかはこんなピアノ欲しいなあと眺めながら(笑 

調律師のかたも弾けるかたとそうでないかたといろいろですね。私は最後の音の確認の意味も込めて弾いてますが、上手なかたの前ですとやはり気が引けます・・ それこそ冷や汗(苦笑

毎回レベルの高い演奏をお聴きすることができるので楽しみにしています。ぜひまたお会いしましょう!

*

サラ君、すご~~~い!アトリエなんて!
本当におめでとう!
ちょっと~!オープニングパーティーしないといかんね~(←迷惑)

うんうん、ピアノ弾きあいっこ楽しかったね♪
サラ君の音色、繊細で優しくて大好き!
皆さんの素敵な演奏をお聴きして、
私も、練習しなくちゃ~~と、反省です(T_T)

*Re: タイトルなし

くりちゃん、ありがとう!まだ片付いてなくてゲストを呼べるような状態ではないですけどアトリエっぽくはあるかもです。ピアノも入っているので迷惑でないのでぜひ弾きにきてください(^^

くりちゃんの音色のが100倍繊細でしょう!
それにしてもいつも楽しい会に声をかけてもらえ嬉しい限りです。演奏におしゃべりに収穫多かったです♪

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sarapiano.blog112.fc2.com/tb.php/1299-9538916b
この記事にトラックバックする(FC2ユーザー)