FC2ブログ

Music life

sarapiano 音楽を通して心豊かに生きる

  1. アニメ
  2. tb: 0
  3. cm: 2
  4. [ edit ]

名作アニメ歌 ミスター味っ子

ミスター味っ子 OP ルネッサンス情熱


ミスター味っ子 ED 心のphotograph




無駄にスケールのでかいカレー丼勝負その1



無駄にスケールがでかいカレー丼勝負その2




子供のころとても好きなアニメのひとつでした。主題歌も好きでよく口ずさんでたもんです。なんか温かい雰囲気が画面から伝わってくる、そんなアニメだったと思います。
たかだか料理を扱っただけのアニメなのにここまでおもしろく惹きこまれる演出は見事です。





『ミスター味っ子』(みすたーあじっこ)は『週刊少年マガジン』誌上で連載された寺沢大介著の料理・グルメ漫画。後にテレビ東京系でテレビアニメ化された。

あらすじ
中学生ながら、亡き父が残した日之出食堂を母と一緒に支える少年料理人の味吉陽一のもとに、ある日のこと日本料理界の重鎮、味皇こと村田源二郎が訪れ、そこで陽一の作ったカツ丼の味や創意工夫に驚くことになる。その後味皇に招かれた陽一は、そこでのスパゲティ勝負がきっかけとなり、料理人達との美味しい味を求めた勝負に挑戦していくことになる。


リアクション
この作品を語る上で欠かせないものに、料理を食べた後などの派手なリアクションが挙げられる。原作漫画版においての一例として、サンドウィッチ対決で陽一は「ペガサス流星拳!」と言いながらサンドウィッチを型でガコーンガコーンとくりぬいた事がある。さらにアニメ版(特に味皇)のリアクションは凄まじく、料理を食べた後に「うー・まー・いー・ぞぉぉぉぉっつ!!」の声と共に口から光線を出したり、津波の中を泳いだり、宇宙へ飛んでいったり、巨大化して大阪城を破壊したり、車椅子で病院の階段を駆け上ったりなどの派手なリアクションは今でも一部で話題にされる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
スポンサーサイト





  1. 2008.07.16 (水) 21:09
  2. URL
  3. わぴこ
  4. [ edit ]

コミック全部持ってるよ~
  1. 2008.07.17 (木) 17:53
  2. URL
  3. サラ
  4. [ edit ]

わぴこさん、うらやましい、コミック揃えたいです。 更にDVDとかあったら欲しいですね~

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

Masayuki Saraie

Author:Masayuki Saraie
SARA PIANO

珈琲とピアノと猫をこよなく愛する

ピアノ調律師 更家雅之


楽器が求め、演奏者が求めるベストな状態へ

音の職人、更家雅之の日記や想い

ピアノや音楽、日常を通して出会う人たちとの 交流から日々考えさせられ思ったことを、日記を中心に更新中。


音楽はどんなジャンルでも大好きで聴くこと演奏することが趣味

音楽と歩んできた人生、辛い時、楽しい時、そばにはいつも音楽がありました。音楽によって救われた時期も。

そしてピアノを弾くと心が落ち着きます。

近年、調律や音楽が心に及ぼす影響を研究中。

音楽は心の世界への扉 、そして心そのもの。


ピアノ、音楽を通してこの時代に”心豊かに生きる”を実践しています。

>>ホームページ

オーダー

ピアノ調律修理依頼


メールフォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

閲覧者カウンター

現在の閲覧者数:

twitter

MY PAGE