FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Home>2019年09月10日  TotalPages1

アップルの行く末とは

2019.09.10 Tue

アップルの栄のショップへ行って古いiPhoneを直してきました。
直してきたと言うかロックを解除しに行ってきたのですが。6SのiPhoneなのですが8が壊れたときの予備用として持っておきたく使えるようにしました。

がショップの対応してくれたアップルのかたにいろいろ聞いたらどうもauでは7からSIMの種類が変わったらしく昔のiPhoneでは使えないとの事。。

ドコモやソフトバンクでは可能みたいですが、auの電波網だけ違うらしく残念な事に。

iPhoneを使ってきて不安な事は突然壊れたときに代替え機がない、すぐに入手できないと言う点です。

キャリアのお店では代替え機は用意がなくアップルのお店で予約をとって修理などしなければいけません。
アップル対応のお店は以前よりは増えましたがそれでも少な過ぎでうちからは名古屋へ出ないといけないです。仕事で忙しくしてると寄る事ができず電話が使えないと言う最悪な状況となってしまいます。

仕事に影響大で気が気ではありません。

結局今回の件ではそれは解決できず、アップルの店員さんに聞いても解決策はなく…
機種変更して8を手元に置いておくしかありません。

でもauのアップグレードプログラムとやらで使っている8を下取りに出さないと新機種がお得に買えません。

お得にと言うか、元が高過ぎなのでそれを使わないととても機種変更する気になれない。

機種変更する月に入ってはいるのですが、どうも今夜2時頃にアップルから新製品の発表があるらしい。

現状ではiPhoneの魅力が薄れてきていて、ジョブズがいなくなってからはパッとしないとが世界中のユーザーの本音ではないでしょうか。

この新製品であっと驚くものが出ればと思いますが、たいして変わらずに値段だけ高くなるようなことだとどうしようかと思ってしまいます。

勝間和代さんがiPhoneとアンドロイド携帯の比較動画をあげていたのですが、アンドロイドが良くなったと賞賛しています。iPhoneは操作性がよく直感的に使いやすいのが良いところなのですが、アンドロイドの性能が良くなってきた今ではあまりその優位性を感じなくなっているのも事実です。

しかしアンドロイドに変えるのはかなり勇気がいります。
アップルがよい方向に行って欲しいと思いますが、その先行きも明るいものではないと感じます。

アップルウォッチがそのカギを握っていると思うのですが、今回革新的なアップルウォッチの新製品が出れば状況も変わるかと。

現在巨大IT企業はビッグデータの収集を行ってきていてその蓄積でビジネス展開しています。それが今後もっと加速していくのですが、人間の身体にとってのビッグデータを収集する争いがこれから主になってくるようです。
医療や健康に関するビジネスは全ての人に関係するからです。

アップルウォッチからそのデータを収集するのが狙いなのですが、他の企業がそれをすでに行ってきていて遅きに失している感が否めません。

やがて人類のすべてのデータを収集したらあとはそのデータを使いいろいろな事ができます。ビジネスに使えるのはもちろんの事AIに学習させて応用もできます。

データを吸い上げられるのが嫌だと思う人はスマホはおろかネットは使えないし、街を歩いていてもカメラで撮られているしお店で買い物したりあらゆるところでデータは取られているのであがいても無駄です。

ガラケーにこだわる人とかはもっと理解できなく、携帯電話のない時代は持っている人を受け入れられないと言っていたのがスマホに変わっただけで、突き詰めると車など文明の利器を否定する事に繋がってしまいます。

そういうかたは原始的な生活をすべきでそれができないのに理屈をこねているか頭が硬いだけなのかなと思います。

無料で使えるサービスが多いだけにデータが取られているのは当たり前であり、逆に取られる事がなにか不都合なのだろうかと思います。
支配される感がたしかに抵抗ありますが、便利にしてくれると思ったほうが気が楽で前向きです。ようは利用されているようでうまく利用してしまうと言う事です。それには情報に流されてしまわない事ですが。

情報を握られて困るのは要職にいるかたや政治家や芸能人などです。一般のかたで必要以上に気にする必要があるのかと思います。
たいして有名人でもないのに知りたい人がいるのか、自意識過剰のような。

どちらにせよプライバシーなどないに等しい世の中なのでこそこそしないで生きたほうがストレスにはならないかと思います。


とにかく最後はビッグデータを持っているところが一番強くなる時代です。

その点で言うとアップルは自社で囲い込み過ぎて発展性がなくなってきていると言えるかもしれないです。

Googleのほうがそのデータの蓄積は圧倒的かと思いますし、いずれスマホさえも形がなくなる事を考えれば製品よりもデータありきなのは少し考えればわかる事です。

アップルがどんなものを出してくるのか岐路に立たされていると思います。

個人的には好きなのでこのままよい形で機種変更したいものです。。
スポンサーサイト