FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Home>2019年08月  TotalPages3 prev next

08/14のツイートまとめ

2019.08.15 Thu

sarapiano

公開レッスン ベートーヴェンの響き→ https://t.co/u8p7MTc9ae
08-14 18:43

08/13のツイートまとめ

2019.08.14 Wed

sarapiano

調律先のかわいいお客様からのお手紙。ピアノ、いつまでも弾けるようにするからね^_^ https://t.co/8XhBPCtkli
08-13 22:28

ベートーヴェンの響き

2019.08.13 Tue

吉永哲道先生の公開レッスンを受講。
目から鱗、ベートーヴェンの響きの作り方。
ショパンとは反対の内側への手の重心の移動。
それでいてハの字は崩さないで肘を広げることなくポジションを取る。
内声の厚く深い響き、ベートーヴェンの音楽を紡ぎ出せる秘密。
先日の先生の宗次ホールでのリサイタル、エリーゼのためにの弾きかたを引き合いに出してもらい、あの響きの秘密を教えていただけました。
先生の響きは絹の糸を紡ぐがごとく限りなく美しく、うみそらサロンのオールドヤマハから出る実に多彩な音色。
ピアノはまさに弾き手によって出る音色が変わる。
ピアノとはなんと奥が深く限りなく楽しいものだろうか。
ピアニスト 吉永哲道氏ブログ

http://blog.tetsumichi.jp/s/

08/06のツイートまとめ

2019.08.07 Wed

sarapiano

クリムト展 豊田市美術館 ブログ更新→https://t.co/prvBDii2e0 https://t.co/izK6QzGnXV
08-06 18:33

クリムト展 豊田市美術館

2019.08.06 Tue

‪豊田市美術館にて行われているクリムト展。

今回は東京都美術館と豊田市美術館での開催、東京のときに行こうかと思ってたのですが愛知にくるならいいかと待ってました。








どこかで見たような有名な絵画も実際に見る事ができ期待どおりでしたが、なかでもベートーヴェンの第九を題材にしたベートーヴェンフリーズを見れた(レプリカ)と言うか知れたのは大きな収穫でした。
クリムトがベートーヴェンに対して特別な想いがあった事が伺えました。



実際に当時どのように展示されていたか原寸大のレプリカ、建物の模型までありとても興味深いものでした。


クリムトは日本の浮世絵や日本画などに影響を受けた時期があったようで何か心にすっと入ってくる感じはそのあたりがあるのかな。







撮影はできないので撮れなかったのですが、同時開催していた愛知トリエンナーレのほうは撮ってくださいと言う感じだったので遠慮なく撮ってきました。
ピアノに装飾を施したものがあり反応してしまいました^ ^










クリムトと現代芸術といろいろ見て芸術とはなんだろうか考えさせられる時間でした。


https://klimt2019.jp