Facebook Page

Home>2010年01月  TotalPages5 next

01/29のツイートまとめ

2010.01.30 Sat

sarapiano

NEW ♪ 投稿 たまには仕事記 - 日々のお仕事の様子をたまには書こうと思います。水曜はグランドピアノのダンパーの止音不良を直しに向かいました。最近多いです、この修理依頼。今年は冬でも湿気が比較的.. ♪ http://am6.jp/aQXqrM
01-29 01:54

スポンサーサイト

01/29のツイートまとめ

2010.01.30 Sat

sarapiano

NEW ♪ 投稿 たまには仕事記 - 日々のお仕事の様子をたまには書こうと思います。水曜はグランドピアノのダンパーの止音不良を直しに向かいました。最近多いです、この修理依頼。今年は冬でも湿気が比較的.. ♪ http://am6.jp/aQXqrM
01-29 01:54

たまには仕事記

2010.01.29 Fri

日々のお仕事の様子をたまには書こうと思います。



水曜はグランドピアノのダンパーの止音不良を直しに向かいました。

最近多いです、この修理依頼。今年は冬でも湿気が比較的あったのでなりやすい状態だったのかも。

唇は割れないし、手がガサガサになることもないしと思っていたら確かに湿度計の値は毎日高めでした。


年数が経ったことによる錆がワイヤーに出てきていたのと、フェルトが膨張気味だったのがスムーズな本来の動きを阻害していました。ヤマハのアカデミーの研修で学んだときは傘の骨でフェルトを削る道具を作るといいと教えてもらえましたが、まだ作ってなかったので他の道具で若干削り滑り易いように潤滑材を処置しました。


Image040.jpg

Image039_20100129013122.jpg

Image042_20100129013121.jpg

Image044_20100129013121.jpg

Image041_20100129013122.jpg

Image043_20100129013121.jpg



これで解決しましたが、この症状は子供さんの弱いタッチで弾いたときに出やすいようです。

大人のしっかりと弾く感じでは問題ないように聞えますが、スローでピアニシモの繊細な曲を弾くとやはり音が止まらない症状が出てしまいます。

普段からそのピアノを弾いているからこそわかることも多く、ご指摘いただくと勉強になります。



木曜は朝から精力的にこなし、一軒目は少し壁を感じたおばあちゃん、初めましてなのでまだいろいろお話するには年数かかりそうです。

二軒目は対象的にふわふわな感じのかわいらしい音大生さんでした。音大ではクラシックではなくジャズ科とのこと。

普段知れない情報を漁るようにいろいろ聞けました。卒業したらアメリカへ留学するらしく、なんともうらやましい限りです。


そこで今回初めてピアノの音をジャリジャリにして欲しいと言われて・・


してみました。



2本及び3本張ってある弦をそれぞれずらして合わせジャズに合うようなあの感じを作りました。

いつかこんな依頼があるだろうとジャズライブやCDを聴きながら思っていたのですが、早くにそれを発揮する機会が訪れよかったです。いい経験になりました。


そして前から疑問に思っていた、ジャズは先生に習うべきかと言う愚問を聞いてみました。

答えは・・

やっぱり習ったほうがいいみたいです。


理論とかめんどいけどやらないとダメみたいね。



そういえばお昼休みにmixi見てたらマイミクiさんの音色の記事がなかなか深くておもしろくて読みふけってしまいました。みんなの日記もいつもおもしろく、mixiは仕事の合間のいい息抜きです。


三軒目、ラストは夕方から幼稚園の遊戯室のピアノ。

幼・小・中・高・大、一貫教育の学校。


とてもきれいな園で気持ちよくお仕事できました。終わって一曲弾いてみたら腕がなまっていて、いかに生ピアノでの練習が足りないかを思い知らされました。うみそらサロンへいかねば♪


と、普段ちゃんと仕事もしてると言うところも書いておきました。苦笑



人気ブログランキングへ
♪------------------------------

ピアノ調律

サラピアノチューニングオフィス

www.sarapiano.com
-------------------------------♪


01/28のツイートまとめ

2010.01.29 Fri

sarapiano

まんだ使い方が…
01-28 08:18

01/28のツイートまとめ

2010.01.29 Fri

sarapiano

まんだ使い方が…
01-28 08:18