FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Home>2009年08月15日  TotalPages1

今日、明日のご案内

2009.08.15 Sat

今日はロシア料理甘藍でのピアノBGM演奏。

演奏はたいしたことないですがお料理はとても美味しいです。

準備の関係もありあまり一度にきても困るようですが。

一応演奏は19時からです。


明日は前日日記に登場のキッチンピアノを弾きに平針まで行こうと思います。

自由に弾いてもよいとのことで触ってきます。

興味あるかたご一緒しましょう。

平針駅から歩いて7分ほどにある名古屋ピアノ調律センターです。


携帯から書いてるのでどちらも詳しい情報をのせられなくすいません…

検索してみてくださいf^_^;

追記

うみそらの練習会もあるので時間調整しないとですね…
スポンサーサイト



名古屋観光記

2009.08.15 Sat

今日の日記はホームグランド名古屋を観光した日記なので、この地方の人はあまりおもしろくないかも。

県外の人に向けての日記かな?!


天気よく朝から暑かったけど風もありすがすがしい一日。

ぽんたさんと近場でどこかと言うことで久々に名古屋をゆっくり見ることに。


まず大須へ。


大きな地図で見る


アーケード街を歩きコメ兵の楽器売り場へ。

はるぺさんから一度トランペットのミュートがあると情報もらってから一度見に行ったことはあったけど、以前よりかなり大きくなってワンフロア全て楽器がある。

ギターがほとんどだけど、管楽器もあって、いろいろ見てたらトランペットのスタンドが欲しいと思った。


大須のアーケード街は豚肉の巻いてあるおむすびの店とかホワイトタイヤキの店とか発見して、独特の街並みを見てるだけでおもしろかった。


Image196.jpg

Image197.jpg

Image199.jpg

Image204_20090815010046.jpg

Image203.jpg



裏道を歩いてたら”まんだらけ”を発見。名前は聞いたことあったので興味本位で中に入ってみた。

昔の玩具やマンガやらシール、カードなどたくさんあった。


上に行くと更にディープになり、キャラクターなどのコスプレ衣装がっ。

それにも増してびっくりしたのがビックリマンのシール、ブラックゼウスが\170000くらいしてたのには唖然としてしまった。

初代のホログラムのは\9000だったのに普通のキラキラがバカ高いのはなんか理由あるんでしょうね…


Image200.jpg



栄へ移動し弟のしゅうが店長をしているパルコのカルバン・クラインへ。

>> Calvin Klein Jeans


前から気になってた服を試着して購入することに。

最近服を買ってなかったけど自分の欲しい服があったので迷わず買った。

弟はさすが昔からオシャレに気をつかってただけありセンスがいい。

そして流行りすたりがあまりないカルバンクラインの服はやはりいいなと思う。


Image223.jpg

Image224.jpg

Image222.jpg


一番下のジャケットは素材が特殊で伸び縮みができる優れもの。

着心地がゆったりで自分みたいに仕事などでよく体を動かす人には最適。

ズボンもこのジャージみたいな素材のがあり、気になるひざの部分ものびのびになってしまうことがありません。

仕事もやる気が更に出そうでワクワクしてきました。

服を買ってこんな感覚になるのは久しぶりです。



ナディアパークの前にある前から気になってたいい雰囲気のカフェ(名前ど忘れ・・)でコーヒーをすすり車で移動。


次は熱田方面へ。

文化小劇場でのコンサートまで時間あったので熱田神宮へ。

車を停めたところからすぐの茶屋に英会話時代のマイミクさんのお店のきよめ餅が売ってた。

名古屋熱田のお土産と言えばきよめ餅であります。


木々が生い茂り涼しく、神聖な境内を抜けると本殿が工事中。

あらら

でもしっかりお参りしてきました。


Image209.jpg

Image210_20090815005722.jpg

Image211.jpg

Image213.jpg

Image214_20090815005458.jpg

Image215_20090815005457.jpg

Image212.jpg



時間になり早めに熱田文化小劇場へ向かうとすでに人が集まってきてた。

マイミクきめらさんから情報を得て整理券を取れたスタインウェイのコンサート。



●熱田文化小劇場ワークショップ企画 

グランドピアノ調律レクチャー&ミニコンサート 見る・聴く・触るピアノ工房4

1836年製(復元)ピアノと現代ピアノの聴き比べコンサート


Image218.jpg

Image217.jpg

Image219.jpg




受付済まして並んでると、あら、以前勤めていたスタインウェイ特約店の先輩が。

熱田文化小劇場の主催と聞いてたので知らなかったけど、特約店の協力で実現したコンサートとのことでした。

ピアノの貸し出しなどあるのでそりゃそうですね。


今回復元されたスタインウェイ社の1号ピアノ、通称キッチンピアノと呼ばれているもの。

創立者がキッチンで作ったグランドピアノなのでこう呼ばれるそうです。

木目のきれいな形は今見ても洗練されているピアノ。

ふくらみのある足と言い、バランスのとれた外観は惹きつけられます。



先輩は司会のかたと一緒にピアノの説明を舞台上でしてました。

頑張っていて久々に顔合わせれて良かった。


Image221_20090815005323.jpg

Image216.jpg



昼間には子供たちにピアノの構造や調律などのワークレクチャーをしてたみたいで、こういう催しは楽器店にとって宣伝になるのはもちろんのこと業界にとっても良いことだと思います。

若い世代がこれから調律業界をどうしていくか?

悩ましいところですが何かしらしていかないといけないので、いい勉強になりました。


ピアニストの山内敦子さんがキッチンピアノで弾いてくれた赤トンボはとても良かった。

あの伸びない素朴な音は日本の曲がなんともいえなく合います。


その演奏を聴き理想のピアノの音のイメージが沸きました。

日本の曲を弾いてそれに合う音を出すピアノ、オーハシピアノのような音の良さをいつか広めていきたい。

日本のピアノの音を追い求めたい。


ドビュッシー、亜麻色の髪の乙女や花火などをピアノを変えたりして弾いてくださりよく比較ができた。

特にバッハのトッカータ ハ単調 BWV.911 が良かった。


専門的なイベントのようだったけれど、小さなお子さんもたくさんきていて楽しんでたのが意外で印象的だった。


晩ごはんを食べるために日進の発展中のキレイな街へ行き、メルスキッチンというお店へ。


>> メルスキッチン

住所は長久手のようです。


中へ入るとイタリアンのお店でカウンターの前にすぐキッチンがあり調理を見ながら食べれると言うオシャレな感じの店内。

パスタとピザ、おいしかった。ピザは石窯で焼いてる感じでボリュームもあり良かった。


一日名古屋と近郊を観光して意外に新しい発見やしばらくこないとお店などが変わってた地域もあり充実だった。


数年前に比べビルや店舗も増えてきたなと思う。

名古屋再発見の一日でした。


Image207_20090815010042.jpg

Image208.jpg

Image155.jpg

Image153.jpg

Image152.jpg

Image154_20090815011331.jpg



人気ブログランキングへ
♪------------------------------

ピアノ調律

サラピアノチューニングオフィス

www.sarapiano.com
-------------------------------♪