FC2ブログ

Facebook Page

スポンサードリンク

Home>2008年08月21日  TotalPages1

デスクトップPC復活 08/8月20日の日記

2008.08.21 Thu

昼からもえたけくんがきてPCを見てくれた。
ちょこちょこっといじったら解決したらしくようやくもとの使える状態へ。中の埃を取って掃除もしてくれた。
体調が思わしくないらしく大変そうだけど自分と接しているときはなんら変わりない。

直してもらったデスクトップパソコンも置いておけないので、小さい車になんとか詰め込んで津島へ。
もえたけくんには今度は津島のほうへきてもらうことになる。今まで岡崎まできてくれてありがとう。

しばらく行くことはないであろう実家をあとにした。明日からまたがんばるのだ。
スポンサーサイト



スタートライン 08/8月19日の日記

2008.08.21 Thu

お休みのぽんたさんと岡崎へ向かった。
岡崎市役所まで2時間の道のり。相変わらず遠く感じる。戸籍関係の手続きして、せっかくなのでウイングタウンへ。

映画館やカフェ、ヤマハのユニスタイルの教室もありいい感じ。安い靴下も買えたしよかった。

実家に行ったら妹一家きていてにぎやかだった。北海道から送られてきたジンギスカンを食べてご満悦。

気分よかったのに突然おやじと少し言い合いになりなんかがっかりだった。

この家に全ての痕跡を残してはいけないと、うむを言わさず言われた。

こちらの仕事もあるのに。おまえにはもう協力しないと言うように聞こえた。



歳を取り自分の好きだった彼とはずいぶん変わってしまった。



数年前、親父を頼ってきた親戚の子を突き返した。

そこに至るまでには様々なことがあった。だからそうするのは当然だとは思った。

でももう自分のことしか考えてないようになったと感じた。 失望した。



疲れているのだろう。



おこがましいかもしれないけど、社会から離れたとき全てが変わり、新しい人生がスタートする。

あと1年弱、ようやく人生のスタートラインに立つのだと思う。


人間我慢したものはどこかで消化しなければ解決できない。

我慢し続けられる人間なんていやしない。みんな一緒だと思う。

そのひずみが必ずどこかで現れる。


団塊の世代の人間が、新しい世界に立った時に何が見えるのだろうか?


1年後、話ができるようになれればいいなと思う。




それ以上あまり考えないようにして寝た。