Facebook Page

Home>経済(カテゴリ)  TotalPages1

モゾワンダーシティ 09/4月23日の日記

2009.04.24 Fri

昼前に名古屋方面へ向かいオープンしたてのモゾワンダーシティへ市場調査に出かけた。


mozo ワンダーシティ


大きな地図で見る


名前はmozoだけど中身はイオン。

平日なのに駐車場は満車で順番待ち。しばらくして入れれたので店内へ。

Image012.jpg

Image009.jpg

Image007.jpg

Image010.jpg




広さは思ってたほどではないけど大高イオン並み。

飲食店が若干少ない感じでした。リーフウォークのがその点はいいかも。

楽器店は島村みたいな初めて聞くお店が入っていて楽譜が充実していました。

それがなによりいいです。最近いろんなところで楽譜が買えるようになり便利です。

楽器は電子ピアノを中心に展示してありました。

楽器もそういうものはショップセンターにお任せして、生楽器の専門店を他にもっと作らないと、と言った感じ。

すみわけされていってますね。あとはそういうものでどれだけ利益を出せるかです。

売れるものだけ売りきればおしまいと言うのはそのうち飽きられるので、それを補うものを作らないと。



ヤマハミュージック東海の音楽教室も外の店舗にありました。混雑が収まってくればいい場所です。
業界も戦国時代ですが大手が有利な様相になってきてます。

どうなっていくのでしょう?

スタバもサンマルクカフェも人でいっぱいだったため諦めて、モゾを脱出。


津島近くの前から気になってた155号線沿いのカフェへ。

珈琲こだわってそうな味でスイーツもおいしく、ぽんたさんも気に入ってくれたみたいで良かった。

http://www.caffe-b.com/

Image015.jpg


夜は朝から一報入ってた草なぎくんの話題がテレビから入ってきた。

いろいろ思い、書くと長くなりそうなのでやめとくけど、ひとごとではないなとは思う。
スポンサーサイト

資本主義ゲーム

2008.09.23 Tue

ある人がボードゲームを作りました。



その中に出てくるプレイヤーはお金のというものをいかに多く貯められるかを競います。


ある人は自分は銀行をやると言いました


そのボードの真ん中には銀行があります。

プレイヤーはお金がなくなったらその銀行に借りにいかなければゲームを続けること

ができません。

利子を取って貸していたのでその銀行はどんどん大きくなっていきました。


お金を借りていたプレイヤーはとうとう銀行への返済ができなくなり、お金がなくなり

困ったので他のプレイヤーからお金を奪おうとしました。



強いプレイヤーには勝てないので勝てそうなところを狙って奪いに行きます。

そのためには相手を倒す道具もたくさん無理して買いました。


たくさんエネルギーを使っちゃったけど、なんとか相手を倒してそのプレイヤーはお金

を得ることができました。


負けたプレイヤーは勝ったプレイヤーのためにプレイをし続けることになります。




銀行はその間もどんどん大きくなっていきました。




でもそのうちに刺激がなくてつまらなくなってきました。




一度そのゲームを壊すことにしました。



≫ ボードゲームを作った人 ≪

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済